SF・アクション

ハマったら沼!STAR WARSシリーズを公開された順番で観よう!

2022-05-11

映画スターウォーズを公開された順番で観よう!

世代を超えて愛されるSF映画の最高傑作シリーズ

STAR WARSを最近ついに通して観てプチ沼におちいった管理人です。備忘録のためにもシリーズをまとめておこうと思います。

スターウォーズシリーズって、本編9作品のほかに、スピンオフの映画があったり、アニメやゲームでもそこでしか描かれていないサイドストーリーがあって、それらが繋がって壮大な1つのサーガ(物語)になっているそうなんですね。だから、ちょっと複雑だなぁと思ったんですが、とりあえずは本編を公開された順番に追っていけば間違いないと思います!

スターウォーズシリーズ、どの順番に見るべき?

壮大なストーリー本編は、9作品の映画に渡って描かれています
1977年、ジョージ・ルーカス監督の手によって公開された1作目、「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」は、物語を時系列に並べたとき4つ目にあたります。つまり、映画の公開された順番と物語の時系列は異なっているのです。

時系列に沿って観た方がいいのでは?とも思いますが、ここは映画の公開された順番に観ることで、登場人物やコンピュータグラフィックの歴史も順に追って行けたりするので、ぜひ当時リアルタイムでスターウォーズに触れたような気持ちで観てみませんか?(^^)/

STAR WARS映画シリーズを公開日順に見よう

①1977年「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」

スターウォーズシリーズ第一弾として1977年に製作された本作。

シリーズ時系列でいうとエピソード4にあたる。叔父夫婦と静かに田舎で暮らす平凡な青年ルーク・スカイウォーカー。こに、2体のドロイドがやってくることで何も知らなかったルークは自分の使命を知り、壮大な冒険と戦いの幕が開ける。彼が「新たなる希望」とされる理由はなんなのか?彼はいったい何者なのか?

現在レンタルまたは販売されているDVD/Blu-ray盤はCG部分を大幅に修正しているので、生き物やキャラクターなどは当時のぬいぐるみ感が払拭され、ヌルヌル動きます。

レビュー記事かいてます

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
映画史上最大SFシリーズの始まり「 スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望-Star Wars Episode IV-(1977)」の感想とレビュー

続きを見る

②1980年「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」

ルークは自分に課せられた使命に対して思い悩むなか、マスターヨーダに会いにいき、フォースについて学ぶ。しかし、帝国側のダース・ベイダーは、強いフォースを持つルークをダークサイドに引き込もうとする。

レビュー記事かいてます

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲
ヨーダ登場!「 スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲-Star Wars: Episode V-(1980)」の感想とレビュー

続きを見る

③1983年「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」

帝国軍がより強力な第2デス・スターの建造を進めている中、反乱軍は総力を結集しデス・スターへ攻撃の準備を計画していた。一方、ルーク・スカイウォーカーは、邪悪な皇帝の前でダース・ベイダーとの最後の戦いに挑む。

④1999年「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」

初期3部作から10年以上の時を経て公開されたエピドード1。
その名の通り、初期3部作より前の物語であり、これまでの主役ルーク・スカイウォーカーが誕生する以前の出来事を描いています。

ジェダイ・マスターのクワイ=ガン・ジンとその弟子オビ=ワン・ケノービの二人は、危機から女王パドメを救出、その後強力な力(フォース)を持つ9歳の少年アナキン・スカイウォーカーと出会う。

⑤2002年「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」

青年に成長したアナキン。
ジェダイとして修行を積みながら、成長と変化、戦い、そしてパドメとの恋愛の中で苦悩する。

銀河共和国は、元ジェダイのドゥークー伯爵により新たな脅威にさらされていき、アナキンたちもその渦中に取りこまれていく。壮絶な戦いが始まるのだった。

⑥2005年「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」

ダークサイドの強力な力を描く本作。クローン大戦から数年後、パルパティーン最高議長を拉致する事件が発生、オビ=ワンとアナキンが救出に向かい、アナキンの活躍で救出に成功する。しかし、アナキンはパドメとの秘かな愛とジェダイへの忠誠で悩み苦しむ。そしてシスのダークサイドへ誘惑されていくのであった。

これを観た後またエピソード4を観たくなってスターウォーズループからしばらく抜け出せなくなった筆者でした。

⑦2015年「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

『ジェダイの帰還』の30年後を描く。
実はこれ観たあとに正直「こんなのスターウォーズじゃない!」ってちょっと思っちゃったんです。でもそれは大きな間違いでした。このあと、最後のエピソード8〜9を観た後、むしろ初期3部作、アナキン3部作より一番興奮したかも!ってくらいハマっていた筆者でした。(無論、初期3部作のレジェンド的な存在は普遍であることは変わりません!)なので本作で違和感を感じた人がいたら、ぜひ騙されたと思ってエピソード8,9も観てほしいです(^^)/

⑦2016年「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の直前を描く、もうひとつの物語。

個人的にめちゃくちゃお気に入りの作品です!名もなき戦士たちの戦いが本当に切な潔くてかっこいいんですっ!エピソード4で、当たり前のようにルークの元にやってきたアンドロイドたち。本編ストーリーばかりが注目される裏側で、いかに難しいミッションを経て彼らがルークにたどり着いたのか、その苦労がまざまざと理解できます。

わずかな希望をつなぐために命を懸けた反乱軍戦士たちの、誇り高き感動のドラマは絶対に見てほしい。そして!当時いかに帝国軍が恐ろしい存在であったか、”あの人”の登場シーンは鳥肌たちました(^^)/

⑧2017年「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」

ついにフォ ースを覚醒させたレイと、ダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの出現は何をもたらすのか?そして、“光”と“闇”の間で揺れ動く二人を待ち受ける“衝撃の運命”とは?

➈2018年「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」

「スター・ウォーズ」屈指の人気を誇るハン・ソロは、いかにして愛すべき悪党<ハン・ソロ>となったのか?

劣悪な環境を抜け出し銀河一のパイロットを目指すハン・ソロは、幼なじみの美女キーラと恋に落ちる。だがしかし、ある出来事によって二人の未来は引き裂かれることに。キーラを救うため帝国軍アカデミーに志願したハン・ソロ。やがて彼は生涯の相棒チューバッカと運命的な出会いをする。さらに、腕利きの運び屋であるランド自慢の船ミレニアム・ファルコンを巡り、思い切った賭けに打って出る。それぞれの人生に立ち向かう彼らはいつしかチームになり、カリスマ性を持つ謎の男ベケットのもとで“自由"を手に入れるため危険な強盗ミッションに挑む。

果たして彼らは次々と迫る危機をどう乗り切るのか! ?ルークやレイアと出会う前、若きハン・ソロの想像を超えた知られざる冒険を描くアクション超大作!

⑩2019年「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」

9作に及ぶ長編大作がついに終焉を迎える。祖父ダース・ベイダーの遺志を受け継いだカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぎ、フォースの力を覚醒させたレイ。そして大勢の登場人物、ドロイドたちの運命は果たして。

スターウォーズのドラマシリーズも見逃せない

スターウォーズの世界観をより深く補完するドラマシリーズもクオリティ高すぎて、より浸れるのでおすすめです。

ドラマシリーズ「マンダロリアン」2019〜2021年

『エピソード6/ジェダイの帰還』のその後を描く「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズ。

ダース・ベイダーの死後から5年――いまだ銀河に平和は訪れず、帝国の残党が暗躍していた。そんな混乱した時代で自らの道を生き抜く孤高の賞金稼ぎ“マンダロリアン”は、フォースの力を秘めた孤児“ザ・チャイルド”と出会い、銀河中から狙われる壮大な闘いに巻き込まれていく…。

マンダロリアンに託された使命は、ザ・チャイルドが一族の<ジェダイ>の下に帰れるまで守りぬくこと。かつて仲間も家族も失った孤独な男が手にした絆は、この混沌とした世界で<新たな希望>となるのか―?

ドラマシリーズ「ボバ・フェット/The Bool of Boba Fett」2021年

「エピソード6/ジェダイの帰還」のその後を描くドラマシリーズ。

『エピソード5/帝国の逆襲』で初登場した伝説のキャラクター ボバ・フェットは、銀河一の賞金稼ぎジャンゴ・フェットのクローンとして生まれた“息子”。幼いころから戦闘スキルと格闘技を学び、“父”ジャンゴから受け継いだ特注のマンダロア・アーマーや、殺傷能力の高い武器を駆使する傭兵であり、シスの暗黒卿ダース・ベイダーや犯罪王ジャバ・ザ・ハットに認められ、銀河に名を轟かせた。

伝説史上最強の賞金稼ぎ〈ボバ・フェット〉 が、銀河の〈闇〉の支配へと乗り出す——

ドラマシリーズ「キャシアン・アンドー」2022年

<スター・ウォーズ最高傑作>と評される『ローグ・ワン』で、冷静沈着な情報将校として命懸けのミッションに挑んだキャシアン・アンドー。彼はいかにして反乱軍の英雄になったのか? 『エピソード4』の5年前、帝国軍の恐怖に支配された時代を舞台に、伝説の原点へと続く反乱軍誕生の物語が幕を開ける!

ドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」2022年

オビワンが帰ってきた!

最良の友でありジェダイの弟子であったアナキン・スカイウォーカーが、邪悪なシスの暗黒卿ダース・ベイダーに堕ち、ジェダイが最大の敗北を喫した『エピソード3/シスの復讐』での劇的な出来事から10年後、『オビ=ワン・ケノービ』の物語は始まる─。

スターウォーズ、時系列で見るならこの順番

  • 映画「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
  • 映画「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
  • 映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
  • 映画「ハン・ソロ」
  • ドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」(ドラマシリーズ)
  • ドラマシリーズ「キャシアン・アンドー」(ドラマシリーズ)
  • 映画「ローグ・ワン」
  • 映画「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
  • 映画「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲
  • 映画「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還
  • ドラマシリーズ「マンダロリアン」(ドラマシリーズ)
  • ドラマシリーズ「ボバ・フェット/The Bool of Boba Fett」(ドラマシリーズ)
  • 映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒
  • 映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ
  • 映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ

まとめ

以上、スターウォーズシリーズを公開日順にご紹介しました!

スターウォーズシリーズ、配信で見るには?

STAR WARSシリーズが配信で観れるのは「ディズニープラス」のみで、全作品配信されています。わたしは行きつけのGEOレンタルで観ましたけど、スピンオフ含めると作品数が多いので、素直にディズニープラスに加入してみてもよかったかも。
ディズニープラスなら、スターウォーズシリーズのアニメとかも観れるみたいなので、より沼りたい人はマストかもですね(^^)

以上、スター・ウォーズを観る順番、わたしのおすすめは「映画が公開された順に観る!」でした!
最後までお読みいただきありがとうございます(^^)

STAR WARSシリーズ全作品配信

Disney+でスターウォーズ全作品が配信中です。

-SF・アクション
-, , ,