SF・アクション

この海はおれが守る!「 アクアマン-Aquaman-(2018)」の感想とレビュー

2021-05-19

Aquaman

必要なのは、真の英雄

「アクアマン」この映画を見た感想

Rated 5 out of 5
2022-05-03

ジェームズワン監督のホラー作品ファンなんですけど、彼の超大作とあり期待しかしてなかったものの、あっさり超えてきた。ブルーレイ買ってしまいました。

観る機会の少ないヒーローもの、これでちょっとハマりました

よすぎてBlu-Rayかってしまった…(中古で)

ジェームズワン監督のホラー作品ファンなんです。彼の超大作とあり期待しかしてなかったものの、あっさり超えてきた

パトリックウィルソンのイケメンヴィラン、まじかよ!!!かっこいい!!!この俳優さんの深さを見た…

アトランナ役には、佇まいだけで説得力のある存在が必要、ということからの監督ゴリ押しでニコール・キッドマン、そして快諾する彼女。ニコール最高かよ。どんだけ大物になろうが立ち止まらない女優としての姿は庶民のわたしには眩しすぎてもう前が見えないよ。

メラ役のアンバー・ハード、ただでさえ美人すぎるのに、さらにアリエル実写版なレッドヘアーが可愛すぎてもう。アクションもできる、強い女メラにピッタリ。メラが弱い女ならこの役を引き受けてなかった、と本人もいってました。はい、ファンになりました♡

何よりも、ジェイソン・モモア、メイキング見てたらアクアマンそのものじゃん。家族思い、豪快、パワフル、おもしろい。もうアクアマンやん。はい、ファンになりました。

ジェームズ・ワン先生すっかり大物監督じゃないですか。とはいえ、トレンチ(半魚人みたいな怪物)のシーンでは、しっかりとホラー映画の要素を盛り込んできて、めちゃ怖く仕上がってるし!!これぞ『ソウ』『死霊館』『インシディアス』を手掛けた、私の知ってるジェームズワン!と、ホラーファンのわたしは唸る!

そして最後の海底大戦争シーン、すごかったですね。(語彙力)カラゼン体囲3km超えデカすぎワロた。

Aoringo

もう海の王様あいつでよくない?

ストーリーはシンプルに震え立つヒーローストーリーであり、決まってる次回作が楽しみでたまらん。。。です。。。🤤

追記レビュー

アクアマンは、バットマンやスーパーマンでおなじみDCコミックスに登場するヒーローらしいです。ヒーロー物にはてんで疎いので初めて知りました。ヒーロー映画に詳しい彼によると、あのダサいアクアマンでもこんなにかっこよく描けるんだな、と感心しておりました笑

「アクアマン」の概要

あらすじ

人間として育てられた、海底王国アトランティスの末裔にして、サメをはじめ海の生物すべてを従えて戦うことができる男、アクアマン。地上を超える未知の文明をもったアトランティス帝国が、人類の支配を狙い侵略を始めたとき、彼が守るのは――地上か、それとも海か。

Infomation

原題:Aquaman
製作国:アメリカ
製作年:2018年
監督:ジェームズ・ワン
脚本:ウィル・ビール

Cast

  • ジェイソン・モモア
  • アンバー・ハード
  • ウィレム・デフォー
  • パトリック・ウィルソン
  • ニコール・キッドマン
  • ドルフ・ラングレン
  • ヤヒヤ・アブドゥル=まティーン2世
  • テムエラ・モリソン ほか

FilmarksでさらにCheck!

-SF・アクション
-, , , ,